×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

その2
「ストップ!夕張化」に騙されたバカな市民。住民を恐怖で扇動する愚。


広島県廿日市(はつかいち)市のあちらこちらに

「ストップ!夕張化!借金680億円!」

白地に赤字のペンキで殴り書きされた看板がちらほら立ち始めたのは今年の8月。

革新系の議員が多い呉市の財政が厳しいとは聞いていたが、

「なんで廿日市市が???はて?」と思っていたら

この直後、10月の市長選挙で謎が解けた!





井上さちこ氏
(なんと! なぜか、その後、市議会議員として立候補され、当選したので公人です。名前書きます)
という女性議員のポスターにでかでかと書いてあるストップ!夕張化!という文字。








私の職場でもこの「ストップ夕張化!」という文字が話題になり、

「ほんとうに廿日市市は夕張のようになるんかね」という会話が飛び交いました。


同時に、女性候補、井上さちこ氏のパンフレットが市中に配られ始める。




そのストップ夕張化!という文字の横に踊るのは、おどろおどろしい夕張市の現状。


市民生活の制限、障害者高齢者補助金の打ち切り。
病院はつぶれ、小学校、保育園は閉鎖、
市民税は増え続けるといったことが書いてある。







自分たちの住んでいる町が「夕張」のように財政破綻する、と聞いて不安でないひとはいません。









つまり、I氏は戦略的にこの言葉を町中に広め、市長に立候補したわけだ。









ここで、井上さちこ氏の略歴を簡単に。





彼女は2003年、広島県議会議員選挙に立候補し8000票を獲得し落選。

次にすぐ2005年の大野町議に無投票で当選し町会議員に。

そして廿日市市と合併して大野町から市議に7人増員される選挙で、市議会議員に。

そして2007年のこの廿日市市、市長選挙に立候補する。






つまり、議員経験は2年に満たないわけである。










その井上さちこ氏が、今回の市長選挙で獲得した票数は、

24727 真野氏

16289 井上氏






なんと、4年前に立候補した県議会議員選挙の得票数の2倍。

1万6千票
という数字を取った














このことに私は絶望した!


「絶望した!

1万6千もの人がキャッチコピーに踊らされているのに絶望した!」









という冗談はおいといて。







夕張市とは(wiki)




要約すると、夕張市は炭鉱の町で最盛期には10万人いた人口も
平成17年にはなんと10分の11万3000人に。

税収ももちろん、10分の1です。

観光の町にシフトしようとスキー場、ホテル、公園、美術館などを乱発しますが、
最終的に145億円の赤字になる大失敗が続き、最終的に現在の破綻を迎えます。








現在の

夕張市の借金合計は614億4000万円

廿日市市の借金は680億円





こうして並べると、いかにも廿日市市の財政が破綻寸前かという気になります。


(TBSグラフ方式ともいいます)ウソです。












しかし、井上さちこ氏は、税収入ということを全く論点にしていない





夕張市の借金合計は614億4000万円で、
住民は1万3000人。

税収は、
たったの10億円




これが、破綻というものです。














廿日市市の借金は680億円ですが
住民は12万人。

税収は254億2000万円です。




















これ以上、私が言うことはありません。
政治に関して、素人の私が調べて5分で分かったことです。









たった2年ですが、経験のある、あなたに分からなかったことではないと思います。
(分からなかったとしたら才能は皆無ですね)










このことから、安易なキャッチコピーにより、
住民に不安を抱かせ、自分が市長になろうと目論んだと、
私は確信します。

















私はここで、この候補者が「夕張化!」というキャッチコピーを使ったことに注目したい。


これ以上、この候補者を貶める気はありません。
人間だれだって欲望に感けて周囲が見えなくなる間違いを起こす可能性はあります。

















ヒトラーはこう言っています。

「大衆は愚かで言葉を覚えておくことができない」

「だから私は同じ文句を繰り返し大衆に伝えるのだ」






しかし、まさか、私は

市長選挙レベルで革新系議員が「キャッチコピー」戦略を使用するとは思っていなかった














中には性懲りもなく、ブログで

「しがらみのない候補者で

市に新しい風を吹かせることを期待します」


書いているアホもいる始末。







町会議員で二年の経験しかないど素人

よく市政を任せようという気になるよな、ほんと。











(ということで、ここからはニコニコ動画でおなじみ北村弁護士の演説口調でお読みください)
















選挙ってのはなぁ、自分の世界、

社会を構築することに直接関われる唯一の手段なんだ!

一票が自分の血だと思って投票しろよ!


何が新しい風だ! アホが!






「よく分からないんだけど」
「なんとなく」

で投票するんなら、氏んでしまえ!





住民の不安を煽って当選することを
目論む候補者が住民にとって
理のある政策を提供できるわけがないだろうが!



恥知らずの無知なお前が
選挙に行って世界の崩壊に手を貸すんじゃない!





















というわけで、この「ストップ夕張化!」というキャンペーンタイトルが

テレビばっか見てる市民ども有効だとわかった今、

全国に「ストップ! 夕張化!」の文字が選挙に利用されること請け合い。





みなさんは、それに騙されないように。



(実際に破綻しそうな呉市の件もあるので本当に破綻しそうなときは気をつけてね)












と、書きましたが、中にはこの「夕張化」の経緯を知らないで
純真無垢な気持ちで「財政が破綻するのはよくないことだ」と思い、
「I氏」に投票した残念な方もいらっしゃると考えます。

しかし、最も恐ろしいことは、無知を認めない、無知を知らないということです。
あなたのその無知な脳髄から出る意見により、地域はことごとく破壊されるでしょう。

そのことを努々お忘れなきように。


BACK